dovinbowcraft トップビルダーへの道

北海道発信 ハンドメイドミノーの紹介と釣行記

welcome

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

2014年 渚滑川⑥ 前編 サクルー川  

DSCN0476.jpg


 7月19日。今シーズン6回目の釣行。
 途中撤退が一度あるので、実際は5回目ですけど・・
 4:00現地到着。川を見てビックリ~!
 真っ茶っ茶~・・・聞いてないよ~(泣
 これじゃぁ釣りにならんわな・・・
 清らかな流れを求めて上流へ移動。
 しかしそこも真っ茶っ茶~・・・更に上流へ。
 ようやく濁りのない流れを発見したものの、
 こんな山奥、怖くて一人じゃ入れんわ(泣
 せっかく来たのに・・どうしよう・・・
 そうだ!サクルー川があるじゃないかぁ!
 てなワケで一縷の望みを託しサクルー川へ直行。
 しかし長年通っているにもかかわらず、この川での
 釣行はゼロに等しいワケでして(恥
 どこから入ったら良いのかも分からない未開の地。
 とりあえず車を走らせていると橋を発見。
 銘板にはサクルー川の文字。
 橋から川を見下ろすと濁りも増水も一切無し~(喜
 雨の影響はこの川には無かった様子。
 見た感じ結構、良さそうな雰囲気~。
 まだまだ自分にもツキがあるようで。
 早速、川に降りて釣行開始。
 さてその結果は如何ほどか。




DSCN0478.jpg


 小規模なヒラキでアップぎみにクロス。
 猛然とミノーを追いかけてきてパクッ。
 お腹パンパンのメタボな41cm。
 迫力ありましたよ。























DSCN0480.jpg


 ヒラキから落ち込みへアップキャスト。
 追いかけてきたもののヒットせず・・・
 ならばと上流へ回りダウン攻撃でヒット。40cm。
 木の下に潜られてバラシを覚悟したのですが、
 何とか釣り上げることが出来ました(ホッ






















DSCN0487.jpg


 落ち込みへのダウン攻撃で一発ヒット。
 流れと重なって一気に下流へ流されました。
 かなり重かった41cm。
 いい顔してるでしょ。
 と、言うワケで40クラスを3尾釣ることが
 できました(嬉
 他にもそこそこのが釣れましたが省略(笑
 もう少し続けていたかったのですが訳あって
 9:30釣行終了。
 その話は後編で。
 
 では~

 




 使用ミノー
 『sarasvati』ダークイエロー/オレンジベリー


 






  にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
   にほんブログ村

  にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
   にほんブログ村

category: 釣行記

tb: 0   cm: 4

コメント

これが会う前の三匹ですか!!
やはり腕の差で釣れる数が違うんですね…
自分も数が釣れるようになりたいです♪

URL | ゆきひろ #aO7ArIDQ
2014/07/21 09:09 | edit

ゆきひろさん

何をおっしゃいます。師匠!!
47cmにはかないませんよ(笑

URL | dovinbowcraft #-
2014/07/22 05:59 | edit

いえいえ!!師匠!!
釣った!!のと釣れた!!のでは違います!!
自分のは後者の間違って釣れた…の方なんで…あとslavastiのおかげです♪

URL | ゆきひろ #aO7ArIDQ
2014/07/22 11:17 | edit

ゆきひろさん

早く追いついてね(笑

URL | dovinbowcraft #-
2014/07/23 00:39 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dovinbowcraft.blog41.fc2.com/tb.php/95-43720a22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。