dovinbowcraft トップビルダーへの道

北海道発信 ハンドメイドミノーの紹介と釣行記

welcome

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

2014年渚滑川② 前編 3:30~6:00  

DSCN0311.jpg
 6月6日3:30

 最後まで何処に行こうかと迷った結果、12線ポイント
 に決定。
 ここは渚滑川に行くと必ず立ち寄るお気に入りの場所
 です。
 まだ薄暗い中、入渓。
 『先ずは行けるトコまで釣り下ろ』
 そう決意したものの、川を見て愕然・・・
 み・・水が多いっ(泣
 先週よりは少ないものの、とても渡れるような量じゃ
 ない(大泣
 『いや、これは暗いから深くみえるんだわ』と現実逃避
 を試みるも現実には勝てず(涙
 『あの岩山の向こうに大物が待ってるのに~』(号泣
 今更、場所を変える訳にもいかない・・・
 ならばポジティブ思考で(笑
 ここの入渓ポイントから上流の間、僅か100m程の
 距離ではあるが、釣りの楽しさが凝縮されたような
 場所(喜
 落ち込みあり。ひらきあり。岩盤の間の深みあり。
 etc。


DSCN0285.jpg
 『ここで大物釣れたら問題ないわな』
 そして釣行開始~
 先ずは最上流の落ち込みへアップでキャスト。
 リールを巻くが暗くて『sarasvati』が何処を泳いで
 いるのか分からない。
 そろそろ回収かな?と思った瞬間、足元でズコ~ン!
 一発目でキターーーッ!!
 本日のお初は30cmジャストのニジマスでした。
















DSCN0310.jpg
 すっかり夜も明け気分も本格モードに突入。
 場所をこまめに変えながらアップ、クロス、ダウン
 の繰り返し。
 コンスタントに釣果を重ねることができました(嬉
 試作のロングリップですが、アップでもなかなか
 良い泳ぎをしてました。
 強い流れの中でターンさせる時に飛び出すことが
 あるので改良の余地がありますが、このままでも
 充分、使えそうです(自画自賛
 














DSCN0303.jpg
 落ち込み&ひらきでアタリが途絶えてしまったので
 ちょこっと下流へ移動。
 一番大物が期待できそうな深場へ。
 ここは迷うことなくダウン攻撃。
 ロングリップを岩盤の間にキャスト。
 リップが大きいので流速が加わると引きの重みも
 結構なもんです。
 その分、スタンダードよりも深く潜ってくれるんですけど。
 ここではダウンの繰り返しで3尾釣れました。
 期待の大物はなかなか顔を出してくれないものです(泣
 

 
 
 
 






  
 
 DSCN0312.jpg
 その後、下流のポイントへと徐々に移動。
 最後のポイントで1尾釣り上げ6:00釣行
 終了。
 結果、最高42cmを含む14尾のニジマスを
 釣り上げました。
 すべて30cmUPで満足。
 さてと次は何処へ行こうかな。

 後編へ続く(引っ張るよね~ 笑




 使用ミノー
 『sarasvatiロングリップ』
 ダークイエロー/オレンジ
 







  にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
   にほんブログ村

  にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
   にほんブログ村

category: 釣行記

tb: 0   cm: 1

コメント

ルアー

初めまして、紋別管内に住んでるもので今年からニジマス釣りを始めました。先日滝上ニジマスと検索しましたら…このブログを拝見しまして、制作されてるルアーの釣果に凄いなと思いコメントしました。
制作されてるルアーは販売はしてるのでしょうか?
もし販売されてるなら…おいくらでしょうか?
自分もこのルアーで初ニジマスを釣りたいので返信お待ちしてます♪

URL | 幸広 #aO7ArIDQ
2014/06/08 23:28 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dovinbowcraft.blog41.fc2.com/tb.php/81-ad9fc22d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。