FC2ブログ

dovinbowcraft トップビルダーへの道

北海道発信 ハンドメイドミノーの紹介と釣行記

welcome

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

石狩川某支流 二匹目のドジョウは不在  

RIMG0021.jpg
 8月29日。どうやらホームリバーは
 ベストな状態では無い模様。
 またスプーンのお世話になる訳には
 行かないので再び某河川でミノーイ
 ングを楽しむことに。
 今回は下流側でニジマスを狙おうか
 とも思ったのですが、前回好釣果だ
 った上流のほうが無難かと・・・
 まぁ二匹目のドジョウってとこです(笑
 今回も好釣果を期待して意気揚々と
 入渓したのですが・・・
 そんな姑息な考えを釣りの神様が許
 してくれる筈も無いワケでして。
 まったく釣れな~い(泣
 前回の入れ食いポイントですらノーフ
 ィッシュ(涙
 ポイント移動をしながらやっとの思い
 でアメマスGET(喜
 しかし、後にも先にもこの一尾のみ。
 活性が低いのか?それともどこかに
 移動してしまったか?


R0011284.jpg
 川に手を入れてみると確かに水温は
 前回より低いようで・・・てか冷たい。
 しかし五日でこれほど釣果が変わっ
 てしまうとは・・・
 釣りとは奥深いものですな。
 そんな中、オショロコマだけは元気
 なようでして、ポツポツと顔を出して
 くれました。
 邪魔してごめん&ありがとね~。
 この後、川を変えて釣り直そうと思っ
 たのですが訳あって昼前に撤収す
 るハメに。
 色んな意味でツレナイ釣行になって
 しまい無念ですぅ(涙



 使用ミノー
 『sarasvati』
 ダークイエロー/ホワイトベリー
 ダークイエロー/オレンジベリー


  にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
   にほんブログ村

  にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
   にほんブログ村


  
 
 
 
スポンサーサイト

category: 釣行記

tb: 0   cm: 4

石狩川某支流 上流部でのミノーゲーム  

R0011266.jpg
 8月24日。
 今回向かった先は石狩川某支流。
 前回の釣行はスプーンに助けられ釣果は
 残せたのですが・・・
 最近、大物にこだわりすぎの気がしまして。
 ここは一度原点に戻り、単純にミノーイング
 を楽しもうと決意。
 気取った言い方をすれば『魚たちとの対話
 を楽しむ』ってヤツです。
 まぁ、単に寝坊して出遅れた結果の路線
 変更なんですけどね(笑
 それはさておき10:00現地到着。
 この川のアベレージサイズは30前後。
 途中にダムがありニジマスが遡上できるの
 はそこまで。そこから上はアメマスの聖域。
 イワナと言ったほうが良いかもですけど。
 下流と上流では対象魚が違うワケでして。
 今回はアップメインのスリリングなミノーゲ
 ームを目指して迷うことなく上流域に入渓
 することに。
 さて、釣果のほどは。








R0011258.jpg
 この川を訪れるのは久しぶり。
 相変わらず渓相はすばらしい。
 雨の影響も無く水量もベスト(喜
 先ずは入川付近の落ち込みから。
 相手がニジマスなら迷うことなく流心を
 攻めるのですが今回はアメマス。
 流心は避けて回りのタルミにキャスト。
 リールを早巻き・・おーっ何匹も追って
 くる~っ!かなり魚影は濃い模様。
 そのうちの1尾が『ガブッ』HIT~!!
 その後も流し場所を細かく変化させ
 数匹HITに成功。
 しっかり追ってきてくれるし、きちんと
 アクションにも反応してくれる。
 やっぱりミノーイングは面白いな~。














R0011263.jpg
 更に砂防下でもクロスを交えて
 数匹GET.。うひょ~。



























R0011261.jpg
 破壊された砂防のタマリでは
 もはや入れ食い状態。
 うひょうひょ~。
 

























R0011272.jpg
 結果20尾程を釣り上げ、確変モード継続中
 のまま本日最大の大場所へ。
 以前ここで大物をバラした苦い経験が・・・
 奥底に潜む大物を引きずり出すべく、ここで
 まさかのスプーン作戦(笑
 14gスプーンを取り付け滝下にポチャン。
 しばらく待ってからジャーキング。
 するとスプーンの回りに魚の群れ。
 その中に1尾、他とは明らかに違う巨大な影!
 HITはせずも目標確認に成功。
 二投目ポチャン。ジャーキングー。
 『ズドン!!』キターッ。
 『デカイよ。これデカイよ!』
 やった~これで記事の一面飾れる~(嬉
 と、思ったのも束の間・・・
 またしても痛恨のバラシ(涙
 トホホ・・・・
 











R0011271.jpg
 未練がましくスプーンを落として
 いると同情してくれたのか最後
 に顔を出してくれたのは体長23
 cmのオショロコマ。
 とても綺麗でした。
 これはこれで貴重かも。

 さてとまた次からは大物狙いで
 行こうかな~

 では~







 使用ミノー
 『sarasvati』ダークイエロー/オレンジベリー
 FIELD HUNTER DEVELOP 10g
  







  
  にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
   にほんブログ村

  にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
   にほんブログ村

category: 釣行記

tb: 0   cm: 2

2014年 渚滑川⑧ 後編 第2回非公認トラウトダービー  

R0011240.jpg
 昨日更新する筈が仕事でくたびれて断念。
 今日こそはとパソコンに向かうも気が付けばテレビの
 前でバレー観戦。
 日本勝利を見届けた後、しばらくして再びパソコンへ。
 現在、外はかなりの勢いで雨が降ってます・・・
 日曜日は釣行予定なのですが、大丈夫かしら・・・
 気持ち的には雨天決行なんですけどね。
 あ~ボールになってサオリンにアタックされたい(ポッ
 さてと・・前回の続き。
 10:00道の駅で夜勤明けのゆきひろさんと待ち合わ
 せ。非公認トラウトダービー以来の再会にお互い涙を
 流しながら抱き合いました。
 先ずは二人で鎮橋へ。
 しかし記事にするほどの釣果も無く撤収。
 定番の大雄橋へ移動。
 ゆきひろさんが先行する形で釣り下ることに。
 朝からの疲れもあったのでゆっくりポイントを探ることに。
 しつこくスプーンを投げてターンを繰り返していると
 ガツン!38cmGET。
 結局、この1尾が唯一の釣果。
 あ、15cmも1尾釣れたっけ(笑










DSC_0266.jpg
 一方ゆきひろさんは、気が付けば遥か彼方へ。
 オヤジには勝ち目の無い健脚ぶり。
 行方不明から生還のゆきひろさんに釣果を聞くと
 な・な・なんと38cmと45cmをGE・GE・GET。
 また負けた・・・
 
 そして二人、涙を流しながら抱き合い、再会を
 誓い合いました(笑

 皆様、インロックには気をつけましょう。
 同じ駐車場に停めてた方がJAF呼んでました。
 車でブーッと来てチャッと鍵開けて¥12000
 ですって(高っ
 では~




 使用ルアー
 FIELD HUNTER DEVEROP 10g










  にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
   にほんブログ村

  にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
   にほんブログ村
 

category: 釣行記

tb: 0   cm: 4

2014年 渚滑川⑧ 前編 禁じ手で50オーバー  

R0011237.jpg
 8月18日。盆休みが終わり今日から仕事・・・
 皆様、ご苦労様です。
 そんな日にひねくれ者は釣りに行くのであります(笑
 まぁ、皆さんが休んでいる間、働いていたのでご勘
 弁ください(汗
 お盆期間中はほとんど釣りが出来る状態ではなか
 った渚滑川もベストになりつつあるとの嬉しい情報。
 前回の良いイメージを持ちつつ9線へ。
 しかし川を見るなり情報とは違う姿に愕然・・・
 濁ってる・・・しかも増水ぎみ(泣
 どうやら夜中に山側で雨が振ったようでして。
 この濁りと流速はかなりの難敵(汗
 てかミノーで釣れる気がしないのよ・・・
 奇跡を起こしてくれる事を信じて入川付近の一級
 ポイントに『sarasvati』を投入するも撃沈・・・
 アップもクロスもダウンも通用せず。
 仕方なくポイント移動。普段なら渡れる場所も
 今回は無理。まぁ、私のイチモツが長ければ杖
 代わりにできるのでしょうが、そんなギネス級は
 持ち合わせていないので(恥
 ここは原始的に藪こぎで移動。
 やっとの思いで辿り着いたポイント・・・撃沈・・・
 もはやこれまでか・・・
 ここで天使なのか悪魔なのか囁く声が。
 《ルアーチェンジしちゃいなよ》
 え?でもビルダーとしてのプライドが・・・
 しかしアングラーとしての釣果も捨て難い・・・
 《スプーンだったらプライド傷つかないよ~》 
 だよね~(即答
R0011217.jpg
 てなワケで早速、ルアーチェンジ。
 大きめのスプーンで底をゆっくり探ることに。
 するとどうでしょう!!
 38cmが一発ヒット。うひょ~。
 胸ヒレが無いのがチョット残念。
























R0011226.jpg
 そして41cmが続けてヒット!!!!
 うひょうひょ~
 今度は胸ヒレもバッチリありました。


























R0011233.jpg
 最後は今シーズン初の50オーバー(51cm)
 GETと言うオチまでつきました!!!!!
 うひょうひょうひょ~
 いや~スプーン最高(笑
 ビルダーとしては残念ではありますが、アング
 ラーとしての面目は保てた気がします。
 しかしながら5feetのロッドに14gのスプーン
 は無理がありました(笑
 では~


 つづく

















R0011238.jpg
 みなさん熊には充分ご注意を!












 使用ルアー
 イトウクラフト『蝦夷スプーン14g』















  にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
   にほんブログ村

  にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
   にほんブログ村

category: 釣行記

デジカメ後遺症残る  

R0011214.jpg

 ここしばらく、雨の影響で釣り
 に行けずヒマしてます。
 先月29日の釣行で水没した
 デジカメ。
 生き物同様、脳への酸素供給
 が滞った影響で多大な後遺症
 が残りました・・・
 フラッシュ機能・・・全滅。
 ズーム機能・・・全滅。
 日時設定・・・全滅。
 スクロールボタン・・・下方不能。
 まぁ、使えないコトはないので
 すがチョット不安・・・
 もう一つデジカメは持っている
 のですが釣りに持っていくには
 もったいないシロモノ。
 安いのを買おうか検討中(汗
 先日、デジカメに続きケイタイ
 まで壊してしまいました(泣
 地面に落っことして画面が
 パリン。
 スパイダーマンみたいで何かカッコイイ(喜
 白い糸でも飛び出してきそうな雰囲気~。
 まぁ、別のトコロからは白い糸をタマに出してますけど(恥
 タマだけにタマにってことでどうでしょう。
 は~早く釣りしたいわな。
 では~


  にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
   にほんブログ村

  にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
   にほんブログ村
 

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

2014年 忠別川④ 二日酔いに付,短時間   

R0011189.jpg
 8月3日。昨日は3-6祭り。
 同僚4人と夜の繁華街へ。
 今日の釣行に影響しないように注意したい所だった
 のですが、酒が入るとブレーキがかからず・・・
 気が付けば飲んで歌っての大騒ぎ。
 しこたま飲んだ後、このままではいかんと思い(遅っ
 下ネタに引き気味だったオネエチャンに別れを告げ
 一足お先に退却。

 朝、暑さで目が覚めるとナ・ナ・ナント8時!!
 しかも頭が痛い・・・完全に二日酔い・・・
 今日は寝てようか・・・
 しかし沸々と湧き上がる使命感に後押しされて
 忠別川へ直行。
 やっとの思いで忠別川に辿り着いたものの、各
 入川ポイントには先客がおりまして・・・
 完全に出遅れてしまったゎ・・・
 どこに入ろうか悩んでいるうちに1時間経過。
 二日酔いの頭では名案はひねり出せず、もう何
 処でもいいわとヤケクソ状態で入川。
 すると、いきなりの好ポイントに遭遇。
 しかし、このような場所は毎日のようにルアーや
 フライが通されているワケでして生命反応ゼロ。
 このまま釣り下るか釣り上がるかしたかったの
 ですが、ナニブン二日酔いが辛くて・・・
 車で少し上流に移動。



R0011197.jpg
 吐き気と戦いながら瀬の石回りを探って
 いると本日の初ヒット!
 しかし妙~に軽い。
 それもそのはず15cmの小ニジ(涙
 一応、記念写真をパチリ。
 たとえ小ニジだろうと1尾は1尾。
 これでブログのネタになるし。
 とにかく早く帰りたかったものでして(汗
 しかしながら迫力不足は否めない・・・
 そんなワケで釣行続行(大汗
 少し下流に移動しキャスティング。
 ジャーキングしてからの石回りでターン。
 すると再びヒット~!!
 しかもかなり重い(喜
 グイグイと引っ張られるラインに大物を
 確信。
 なかなか顔を出さない大物と格闘する
 こと数分。
 やっと顔を出したのは意外にも32cm
 (え?
 この時期、瀬に付く魚は元気ですねぇ。
 絶対40はあると思ったんですけど・・・
 しかし、今日はこの1尾で満足~
 やっと帰れる(ほっ
 帰りの道中は吐き気&お腹キュルキュル
 急降下で便意と格闘(汗
 みなさん飲み過ぎにはご注意を!
 
 

R0011187.jpg

 この小枝もいい引きしてました(笑

 では~







 使用ミノー
 『sarasvati』ライトブラウン/ホワイトベリー

 















 にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
  にほんブログ村

 にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
  にほんブログ村
 

 

category: 釣行記

tb: 0   cm: 4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。