FC2ブログ

dovinbowcraft トップビルダーへの道

北海道発信 ハンドメイドミノーの紹介と釣行記

welcome

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

『sarasvati』リップ補強対策  

  7月最終日。ここ数日とにかく暑いです(汗
  今月はこの暑さ、釣行やらで作業は滞りがちでした。
  ワイヤー通しも目標の半分しかできず、先月分合わせて200弱。
  来月は気合を入れなければ。
 R0010833.jpg

 ここ数回の釣行で『sarasvati』の
 リップ破損が続いてしまいました(汗
 『sarasvati』のみでの釣行。
 使用頻度を考えると仕方のない事と
 思いたいのですが、原因はごく簡単。
 瞬間接着剤です。
 作業の安易さで瞬着でリップを固定
 していたのですが、やはり無理が
 あったようです。
 頻繁にダウンで泳がす『sarasvati』 
 瞬着の耐性では持たないようです。
 ましてや水にも弱いですし。
 そんな訳で今後は基本に従い
 エポキシを使うことに決定しました。
 補助的にリップの埋め込み部分も
 従来より2mm程長くすることに。
 作業は面倒になりますが、これで
 問題が解決してくれればOK。
 楽はするなということでしょう。



 旭川の風間三姉妹と言われる上野三姉妹。
 本日、柔道女子63kg級に上野順恵登場。
 果たして結果はどうなるでしょう。
 楽しみです。
 あ~やっぱり八木かなえちゃんに持ち上げられたいっ。くぅ~。

 にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
 にほんブログ村

 にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
 にほんブログ村

 GyoNetBlog ランキングバナー
 
スポンサーサイト

category: 作業日誌

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

五目達成サクラ咲く ー渚滑川釣行二日目ー  

DSCN0105.jpg
 久々の車中泊。
 深夜、激しい尿意に襲われ目が覚める。
 足元にはのどごし生の空き缶3本。
 そして缶チュウハイの空き缶2本。
 暑さも手伝って結構飲んだようだ。
 いつの間にか泥酔してしまったらしい。
 胃腸の弱い私には水分のとり過ぎは要注意。
 釣行時、広大な天然水洗トイレで用を足す
 はめになりかねない。
 外は日中の暑さが嘘のような肌寒さ。
 道の駅のトイレで用を足し車に戻り時計を
 見ると午前2時。
 まだ時間はあるが酔いも眠気も覚めてしまった
 ので場所取りのため入川場所の駐車場へ。
 道の駅からはほんの数分の場所。大雄橋である。
 昨日の失敗を踏まえての選択。
 ここから下流は瀬やトロ場が多い場所である。
 大場所は捨て、丁寧に探れば結構釣れる筈と判断。
 大物よりも数を選んだのである。
 次の入川ポイントまでの約1,5キロの釣行。
 いつも来る場所ではあるが、また違った
 釣りになりそうである。
 はたして狙い通りにいくだろうか。
 夜明けを待って橋の下から入川。
 お願いだから釣れてください(涙





DSCN0107.jpg
 川の状況は上流よりも減水しておらず
 丁度良い感じである。
 これなら何とかなる予感
 体に疲れも残っておらず、良い釣りができそうだ。
 今日はこの場所のみの予定なのでじっくり行こう。
 まずは下流へと歩を進め瀬を丹念に探ってみる。
 普段なら見過ごす場所もクロスでキャスティング。
 あちこちでライズがあるもしばらくアタリなし。
 尚も丹念にキャスティングし、ようやくのヒット。
 25cmのニジマスがとても大きく見えました。
 更に移動しつつ20cm弱のヤマメを交えつつ
 数匹のニジマスをゲット。
 大場所も一応、探ってみるがやはり反応なし。
 粘ることなく次へ移動。
 対岸のちょっとした深場へキャスティングすると
 大きな魚体がクルっと反転。いきなりの強い引き。
 本日最大の43cmニジマスくんゲット。うひょ~。
 更に30cmオーバーを連続ヒット。うひょうひょ~。
 作戦大成功。釣りってやっぱり楽しいな~。
 終わってみれば30cmオーバー六匹釣れました。
 









DSCN0103.jpg
 そして本日最大の見せ場。
 ダメモトで落ち込みをダウン攻撃するとアタリあり。
 グングン引っ張られるライン。
 しなるロッド。かなりの大物と確信。
 フッキングはバッチリ。バラすことは無さそうだ。
 ゆっくり手元に持ってくると何と寅さんもビックリ
 のサクラマスでした。
 37cmと小ぶりでしたが、とても元気なサクラマス。
 これで五目達成であります。
 ニジマス。アメマス。ヤマメ。オショロコマ。サクラマス。
 五種類を二日で釣りました。
 昨日のモヤモヤを打ち消す爽快感です。
 もう思い残すことはなし。疲れもピークに。
 11時。7時間で釣行終了。
 既に足は棒状態。
 でも楽しい~

 二日目の釣果。ニジマス11匹。ヤマメ3匹。
 サクラマス1匹。
  
 八木かなえちゃんに持ち上げられたいっ








 にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

 にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

 GyoNetBlog ランキングバナー
 
 

category: 釣行記

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 2

アメに泣く ー渚滑川釣行1日目ー  

DSCN0087.jpg
 体力の限界に挑む、二日連続釣行。
 26日深夜『なでしこJAPAN』の
 勝利を確信し旭川を出発。
 前半を終了して2-0なら大丈夫。 
 カーラジオで後半戦を聴きながら
 ポンコツサンバーを運転していると
 なでしこまさかの失点。
 少し雲行きが怪しくなるもその後
 守り抜き、なでしこ勝利にひと安心。
 これで釣りに集中できる。
 上川町を越えた辺りから小雨がパラパラ。
 こちらの雲行きもちょっと怪しい。
 峠に近づくにつれ本降りに。
 今回も雨中の釣りになるのかと覚悟するも
 トンネルを越えると天気は一変。
 路面は濡れておらず、雨は降ってない模様。
 良かった~。
 徐々に明るくなる頃、目的地に到着。
 今回選んだ場所は堰堤上流。
 橋と橋の間、約2キロを釣上る計画。
 前回、50UPを出した場所だけに期待が高まる。
 早く大物を釣って余裕を持ちたいところである。
 いざ入川してみるとかなりの減水状態にビックリ。
 普段は川底の岩も顔を出し、川幅も狭く感じられる。
 かなり魚にプレッシャーがかかっていそうだが
 『sarasvati』の実力を信じてキャスティング~
 (エド・はるみ風)



DSCN0081.jpg
 先ずは入川場所すぐのヒラキへ『sarasvati』
 をダウンで泳がす。
 2回目のキャスティングでいきなりのヒット。
 強い引きながらも明らかにニジマスとは違う。
 くねくねする魚体を引き上げて見ると案の定
 アメマス。上流域ならではである。
 まぁこれも良しとしよう。
 狙いとは違ってもやはり本日の一匹目。
 嬉しいものである。
 先ずはボウズを免れてひと安心。
 次は本命のニジマスが釣れれば言うことなし。
 その後ポイントを移動しながらのキャスティング
 もアタリのないまま最初の大場所に到達。
 大きなヒラキである。
 ここはかならずニジマスが釣れる場所なので
 何とか一匹釣っておきたいところ。
 期待を込めてのクロス攻撃に歓喜の一発ヒット。
 激しくジャンプされるも慎重にやりとり。
 ついにニジマスかと思いきや、またしても
 アメマスくん。紛らわしいったらありゃしない。
 クロス、ダウンとしつこくキャスティングするも
 その後、アタリなし。やはり減水の影響か。
 ニジマスはどこに居るのやら。
 まぁ時間はタップリあるのだし
 焦る事はない。これからこれから。
 大物ニジマスを求めて更に上流へと
 歩を進めるのでありました。

 

DSCN0083.jpg
 上流での釣りの楽しみはポイントの多さである。
 さまざまなポイントが連続して存在するので
 釣るも見るも飽きが来ない。
 その分一つのポイントへの集中力を欠くことも
 あるので注意しなければならない。
 釣果が伴わない時は尚更である。
 慎重に狙いを定めてキャスティングせねば。
 しかし、そんな時に限って力んでしまい
 痛恨のキャスティングミス。
 回収不能な場所に『sarasvati』を引っ掛けて
 しまう始末。さらば『sarasvati』
 また作ってあげるからね~。
 これも集中力不足のなせる業。
 私も例に漏れることは無かったようです。
 それにしても釣れない。
 その後、アメマス数匹を追加したものの
 未だニジマスは釣れないまま時間が過ぎる。
 ニジマスは何処に隠れているのだろうか。
 普段ならダウンで白波の中を泳がせれば簡単に
 釣れる場所でもアタリすらない。
 流れの速い場所は全滅状態。
 これほどダウンが通用しない釣行は初めてである。
 暑さも加担してイライラも最高潮に。







DSCN0085.jpg
 
 ならば作戦変更。
 緩やかな流れの深場をアップ攻撃。
 すると・・・追ってきた~っ しかもデカい~っ
 食え。食ってくれ~っ お願いだよ~
 しかし願いも空しく食いつくことなくターン。
 元の場所へ彼は戻っていきました(涙
 スレているのか技術の無さかは考えたくない
 ところです。『両方だな』などと冷静な意見は
 ご遠慮します。
 千載一遇のチャンスを逃し戦意喪失状態。
 無気力のままキャスティングをしていると
 そこそこの大きさの魚影がまた追ってきた。
 今度は逃すまいとタイミングを見計らい
 『sarasvati』にアクションを加える。
 『今度こそ食ってくれ~』と魚影を見ると
 その後ろに更に巨大な魚影が追ってきている。
 『お前食っちゃダメ~』と思うも時既に遅し。
 そこそこくんは『sarasvati』をパクリ。
 罠に掛かったそこそこくんを見下すように
 巨大な魚影はゆさゆさとその巨体を揺らし
 ながら消えていったのです(泣
 そして顔を出したのは『釣られちゃった~』
 とアホ面丸出しのアメマスでした。
 40UPながらも喜び半減。
 結局、ニジマスは一匹も連れずに終了。
 釣果はアメマス六匹、オショロコマ一匹。
 帰り道はとても辛かったです。


DSCN0079.jpg
 時間はまだ正午過ぎ。
 場所を移動して名誉挽回といきたいところ。
 ここは先行者覚悟でC&R区間へ。
 案の定、足跡だらけではあるが釣り残しに期待。
 未練がましく大場所を攻めるも魚影なし。
 小さなポイントを丁寧に攻め続けることに。
 しばらく無反応が続いた後、待望のヒット。
 この引きはニジマスに間違いなし。
 本日初のニジマスに狂喜乱舞。
 しかしながら釣れたのは何ともカワイイ
 小ニジちゃん。体長15cm。
 どんなに撮影技術を駆使しても大きくは
 見せられませんでした。
 その後、同サイズを4匹追加。合計五匹。
 途中、戻ってきた先行者によると40UP
 一匹しか釣れなかったとのこと。
 数で勝ったと思いながらも何の慰めにも
 ならず。時間は午後4時。
 これにて一日目の釣行は終了。
 道の駅にてしばし休息。
 はて明日もこんな調子だろうか?
 ならば日帰りしようかなぁ・・・
 そんな弱気を打ち消すべく
 500mlのどごし生を一気飲み。
 これで車は運転できません。
 明日も頑張ろ~っと。

 二日目につづく。
  
 
DSCN0082.jpg













 にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

 にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

 GyoNetBlog ランキングバナー





 
 
 

 

category: 釣行記

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

どこまで自作にこだわるべきか  

R0010807.jpg
 ハンドメイドにこだわりながらも市販品を使用
 しているもの。それはリアルアイ。目玉です。
 理由は簡単。作るのが面倒くさいからです。
 作る本数も今までは年間数十本単位だった
 ので市販品で間に合わせていましたが、この
 リアルアイって結構、高いんです。
 現在、Mariaのフィッシュアイを使って
 いるのですが、一個30円ほどします。
 ミノー一個で60円です。
 原価の半分がこのリアルアイで占領されます。
 しかも一袋9個入りって(笑
 中に埋め込んでいるウェイトも結構なものですが、
 安価な工業用スチールボールを使っているので
 それほど負担にはなっていません。
 鉛玉よりは高いですけどね。
 100個単位で作るとかなりの負担。
 もっと安い市販品も在庫しているのですが
 長~い目で考えてリアルアイも自作したほうが
 良いのかと思っています。
 材料は揃っているのであとはヤル気のみ。
 目玉一つ変えるだけでミノーの顔つきも変わります。
 近いうち、違った表情の『sarasvati』をお見せできればと思っています。
 
 にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

 にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

 GyoNetBlog ランキングバナー
 
   

category: オリジナルミノー

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

貧乏人の言い訳  

R0010804.jpg
 ミノーを自作するにあたっての鉄則。
 『金はかけずに手間をかけろ』
 私もその教えに倣って高級な材料は
 使ってません。
 バルサ材もホームセンターでフツーに
 売っているフツーのバルサ。
 軟らか過ぎず、硬すぎず。
 自分の感覚で選んで購入してます。
 一枚200円位で20個作れます。
 一個あたり約10円。
 とっても安上がりです。
 フローティングミノーだと話は
 変わってしまいますが流水用の
 シンキングミノーならこれで充分。
 あとはタップリ時間をかけて
 高級そうに見せるだけです(笑
 そこが一番難しいのですが。
 鉄則に忠実でありたいと常に
 思っている私ですが、ある部分だけ
 高い市販品を使用しています。
 その話はまた今度。

 さて、『釣果向上週間』である今週の木、金の二日間。
 今度こそ泊りがけでホームグラウンドに行こうかと思ってます。
 イチローのホームはヤンキースタジアムに変わったみたいですが、
 私のホームは渚滑川で変わりません。
 なでしこの試合を見た後出発すれば、丁度いい時間に到着できそうです。
 時間があれば、支流。帰り道にルベシベ、安足間なども行こうかと。
 まぁ。体力残ってないでしょうけど。
 ブログが魚の写真でイッパイになるのが今からタノシミ~。

 にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

 にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

 GyoNetBlog ランキングバナー
 
 
 
 

category: オリジナルミノー

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 2

灯台下暗し  

DSCN0070.jpg




 市内を流れる某石狩川支流。
 ねずみの鳴き声が聞こえてきそうな川です。
 急遽決まった今回の釣行。
 4時間程のチョイ釣りでしたが、
 あまり近郊で釣りをしない私にはとても新鮮でした。
 近くにも良い川があると改めて実感しました。
 しかしながら、完全アウェイな気分の中、
 足跡だらけのポイントに戦意もガタ落ち。
 月曜日なので仕方のないことですが。
 それでも25cm位のニジマスが3匹。
 バラシはしましたが、結構な引きを楽しむ
 こともできたので納得です。
 誘ってくれた写真の手の持ち主に感謝。

 さてと次はいつもの場所へ行く予定。
 久々のビッグフィッシュといきたいところです。
 その前に体力の回復が大事。
 100キロマラソンの後の釣りは疲れます。
 見てただけですけど。






にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

GyoNetBlog ランキングバナー
 
 

category: 釣行記

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

見えない場所ほど丁寧に  

R0010796.jpg 
 現在進行中のワイヤー通し作業。
 結構、手間がかかるものです。
 0.7mmワイヤーを曲げて伸ばして
 曲げて伸ばしての繰り返し。
 折り重ね部分はしっかり固定。
 見えない所といって手は抜けません。
 (自己満足に過ぎませんが)
 今月の目標はあと40個ほどでクリア。
 材料が不足してきたので
 明日、調達に行ってきます。

 今週は釣行予定あり。
 滅多に魚が登場しないこのブログですが
 今週は『釣った自慢』を嫌というほどしますよ。
 たぶん(笑
 お楽しみに~



にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

GyoNetBlog ランキングバナー
  

category: 作業日誌

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

フックは自巻に限ります。  

R0010794.jpg
 『sarasvati』に使用している自巻フック。
 チヌ針3号。アイはテクノーラ組糸を使用しています。
 以前はトリプルフックを使用していましたが、
 ミノー本体と魚体への負担を考慮しソフトアイタイプ
 のシングルフックに変更しました。
 当初は市販のフックを使用していましたが、
 高い単価に屈服し自巻することに。
 実際、作ってみると以外に簡単。
 単価も五分の一程度でとても経済的。
 自巻フックを使用するだけで市販のミノーでも一層
 愛着が持てるものです。
 時間に余裕のある方はお試しください。
 トリプルとシングルでフッキングに違いを
 感じたことはありません。
 一度シングルを使うとトリプルには戻れませんよ。



 余談です。本日27時間テレビで草彅君がマラソン挑戦。
 草彅君には是非とも全裸で走って欲しいものです。
 (ネタが古くてスミマセン)
 SMAPよりもSWAP好きの管理人でした(笑


にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

GyoNetBlog ランキングバナー

category: オリジナルミノー

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 6

新作くろちゃん  

R0010781.jpg
 
 シンナー吸って気分もスッキリ。
 平井ショックからも立ち直りました。
 人妻になった女には未練なし。
 まだみな実ちゃんがいるのです パフ
 塗装作業も無事終了。
 新作『sarasvati くろちゃん』です。
 単に顔の銀紙を貼らなかったでけですけど。
 はたしてニジマスくんはパクッと食ってくれるでしょうか。
 完成まであと一週間。
 実釣が楽しみです。


















にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

GyoNetBlog ランキングバナー

category: 作業日誌

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

オホーツク高気圧  

本日の旭川。予報では最高気温が20℃と夏とは思えぬ低気温。
お世話になっている滝上町はなんとビックリ13℃。
本州では体温を超えるような場所もあるというのに
日本も狭いようで広いものです。
しかしながら、私にとっては天の恵みのような天気。
ダラダラ汗を掻くことなく暑さや湿気を気にせず作業できそうです。
今日は最近出来なかった塗装作業でもしようと思っています。
シンナー吸って平井理央結婚の悪夢を早く忘れようと思います。
久しぶりにラリっちゃおー。

R0010773.jpg







 塗装部の心臓。
 MR.Hobby L7













にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

GyoNetBlog ランキングバナー

category: 作業日誌

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 2

MY ROD   

R0010770.jpg
 本日は私の釣行をサポートしてくれる
 愛用ロッドを紹介します。(左から)

 コータックBOISVERT SPIN5'6"
 初めて購入したロッドです。渓流ロッド基本の
 5'6"ウルトラライトです。
 2万円弱だったでしょうか。価格とルックスに一目惚れ。
 ミノーイングに目覚める前で、スプーンやスピナー
 ばかり使用してました。
 現在は殆ど活躍の場がありません。

 スミスBSL-60LS
 何となく購入したロッドです。
 特に思い出はありません(笑

 残り3本はミノーイング専用ロッド。

 ザウルスTS56ULS
 知人からの頂き物です。(未使用)
 グリップが短く軽量で使い易いロッドです。
 時々、気分転換に使用してます。
 これからはもっと使用頻度を高めようと思っています。
 因みにこのロッドでブラウニーを操った
 ことはありません。

 スカジットデザインズSP500HQ
 自作ミノー専用ロッドとして購入。
 現在メインで使用しているロッドを購入する前の
 主力戦力でした。
 今でも時々、使用しています。
 多くのニジマスを釣り上げた、一番思い入れのあるロッドです。

 イトウクラフトEXC510ULX
 言わずと知れたエキスパートカスタム。
 現在の主力戦力です。
 他のロッドも使ってあげたいのですが、どうしてもこちらに手が伸びてしまいます。
 勿論、蝦夷を操ったことはありません。
 私にとってはエキスパートカスタム=蝦夷ではありません。
 エキスパートカスタム=sarasvatiなのです(笑&恥

 次はどのロッドが感動を与えてくれるのでしょうか。楽しみです。

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

GyoNetBlog ランキングバナー

category: 道具

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

あと3年は持ってほしい  

R0010761.jpg
 19年目に突入したスバルのサンバー。
 道なき道を走り続けて崩壊寸前。
 幾度の危篤を乗り越えて何とか走ってます。
 度重なる釣行で車内は散乱状態。
 日頃釣り場へ連れて行ってくれる
 感謝を込めて大掃除することに。
 











R0010762.jpg
 先ずは荷物を全て降ろし、車内の清掃。
 釣り道具。ゴミ。キャンプ道具。ゴミ。そしてゴミ。
 自分のグータラ加減に改めて感心しました。















R0010763.jpg
 空っぽの車内はとても広々。
 これなら車上生活できそうです。
 さて、荷物を積み直しましょう。















R0010764.jpg
 こんな感じになりました。
 とてもコンパクトに納まりました。
 これで新たな気持ちで釣行できそうです。
 ま、2,3度釣行すれば元に戻るでしょうが(笑














にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

category: 道具

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 2

ユウェナリス曰く  

R0010717.jpg 
 ステラショックからも立ち直り、
 次の釣行が待ち遠しい今日この頃。
 気分転換にと先日断念したサイクリングを決行することに。
 そもそも身に降りかかる災難は全て私の呪われた身体のせい。
 ペダルを漕ぎ、汗を流せば身も心も綺麗になるに違いない。
 『健全なる精神は健全なる身体に宿る』のである。
 あいにくの曇天ではあるが暑い中、汗を
 ダラダラ流すよりはマシ。
 若干、肌寒いが走っていればすぐに身体も温まるだろう。
 目指すは神居古潭。片道15kmの道程。
 左手に石狩川。右手に函館本線に挟まれた
 このサイクリングロード。
 特別景観が良いわけでもなく、ただ草木の中を走るのみ。
 しかしながら緑の中を走り抜けるのは気持ちいい。
 すれ違う自転車もなく、全てを独り占めした気分。
 知らず知らずにスピードも上がってしまうものです。









R0010722.jpg 
 小旅行も中間地点に差し掛かり、ふと前方を見ると
 何やら看板らしきものが・・・近づいて見ると・・・
       『通行止め!』
 すれ違う自転車ゼロの原因判明。
 こうして私の旅はまたしても志半ばで終了したので
 あります。
 帰りは雨にも打たれ散々な目に・・・
 私の呪いはまだまだ解けないようであります。










R0010723.jpg 
 






 途中、トンネルから出てくる電車をパチリ。
 撮り鉄くんのように上手くは撮れませんでした。















R0010754.jpg
 




 ならばこちらでご勘弁を。
 通称『もり鉄』廃線寸前であります。











R0010757.jpg





 もう一枚。
 釣りと鉄道模型は男のロマンです。











にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

category: 釣り以外

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

STELLA殉職  

11日。久々の渚滑川以外での釣行。
そもそも予定してなかったこの釣行に私を駆り立てた理由はただ一つ。
早朝に来たkouki君からのメール。『40UP二匹釣りましたー』
私の健やかな眠りを妨げるに飽き足らず、眠っている隙に釣果を重ねるという悪行。
『憎きkoukiめ。私が一泡吹かせてやるわぃ』と思ったのであります。
家を出たのが10時過ぎ。しかも初めて訪れる川。
負け戦の可能性大ではあるが、『sarasvati』の作者としての誇りを胸にいざ釣行。
しかし、やはりと言うべきか新参者の私にはキビシー現実が待ってました。
ポイント解らね~。釣り以前の問題です。
はたしてkoukiはどこで釣ったのだ?
とりあえず堤防沿いに車を進め、数箇所それなりの場所を攻めてはみたがアタリナシ。
これでは埒があかないと直感のみで入川するも至って平凡な流れ。
どうやら初めての川はきちんとリサーチしてから行かなければいけないようです。
日も落ち始め敗北決定。リベンジを誓いつつも放心状態の私に更なる悲劇。
8年間使用してきたステラが故障・・・
ハンドルが回らなくなりました。
どうやら中のゴムらしき部品が摩擦で溶けてしまったようです。
8年間手と手を握り合ってきたステラちゃんの突然死。
上野のパンダの赤ちゃんよりショックです(涙
しかもこのタイミングでのアクシデント。
やはり渚滑川の祟りなのでしょうか。
しょこたん怖いよ~。

  kouki君の雄姿はこちらから渓流ミノー坊主
  私より『sarasvati』でたくさん釣ってくれてます(感謝


DSCN0065.jpg 







 STELLA AR1000
 享年 8歳
 ご冥福をお祈りします。














にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

category: 釣行記

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 4

『sarasvati』破損  

R0010702.jpg 
 バルサミノーに破損は付き物です。
 特にリップの破損は宿命と言えるでしょう。
 川底が見えない濁水の中での釣行は、その危険性
 が更に高くなります。
 製作日数、約一ヶ月の『sarasvati』も強い衝撃が
 加われば、この通り。全ての苦労が泡となります。
 こちらはkouki君が先日の釣行で使用していた
 『sarasvati』。
 破損したら補修をし、長く使って貰いたいと思う
 のが作者としての親心。
 幸い塗装と塗膜の剥がれはあるものの、挿入口は
 破損していません。
 これは修復可能と判断し、それを彼に告げると
 『当然だな。しっかり直せよな』と鼻で笑いながら
 私に『sarasvati』を差し出しました。
 (ここだけフィクション)


R0010707.jpg 
 釣行翌日、さっそく補修開始。
 先ずは補修部分の汚れを軽く拭き取り、
 塗膜の剥がれた部分にセルロースを筆塗り。
 乾燥後、Mr.COLORの蛍光オレンジを筆塗り。
 その上からウレタンを筆塗り。
 塗装が乾燥したらいよいよリップの装着。
 接着剤を挿入口の奥のほうまでタップリ付着
 させリップを挿入~。
 完全硬化後、四隅に瞬着を流し込み乾燥。
 これにて補修作業終了。
 







 
R0010713.jpg 
 最後の仕上げにボディをコンパウンド掛けまで
 するという気の使いよう。
 大きなキズは消えませんが、ある程度キレイに
 なりました。
 これで満足して頂けるでしょうか。
 せめてお命だけはお助けくださぁいっ。

 










にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

 

category: 作業日誌

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 1

渚滑川テスト釣行4 初黒星★  

7月9日。4回目となる渚滑川での釣行報告をさせて頂きます。
即日報告するつもりでしたが帰宅後、爆睡。
一日遅れの報告になります。

現地に到着してみると、予想通りの小雨模様。
薄闇の中、川の様子を橋の上から確認してみるとほとんど増水しておらず
濁りもあまり入ってない模様。
まずは一安心。戦闘服に着替え、いざ川へ。
実際に近くで見ると結構濁っていて少しガッカリ・・・
『sarasvati』の泳ぐ姿を拝見できないほどの濁りの中
点々とポイント移動するもヒットせず。
これは時間のムダと判断し、一時間でこの場を撤退。
濁りの影響が少ないと思われる上流へと移動。

到着したのは10線。今年初めて訪れるポイント。
思惑通り濁りは入っておらず期待が持てる。
ただ、雨の影響か幾分流れが速いのが気になるところだが・・・
ポイントを下りながらの移動。
各ポイント魚はいるのだろうが、なかなか釣れない。
やはり流れが速くてアクションがつけづらいのだ。
2時間ほど経過した時点で釣果ナシ。
嫌な空気が立ちこめ始め、これ以上下るのを断念。
帰りがてら釣れなかったポイントをもう一度、探ることに。
ここからは一貫してのダウンキャスト。
『sarasvati』は流れに強いミノー。
この流れを利用しない手はない。
そして数箇所ポイントを移動し、遂に待望の一匹目をゲット。
エキスパートカスタムをしならせ出てきたのは30cmのニジマス。
これでボウズを免れひと安心。ありがとね!ニジマスちゃん。
記念撮影しようとカメラを取り出し、電源ON。
モニターを見ると『カードがロックされています』との表示。
慌ててロックを解除するも、時既に遅し。
ニジマスくんはジャンプ一発フックを外し、元の住処へ帰って行きました(泣
その直後、本日最大の39cmが釣れたので良しとしましょう。
ここでの釣果はこの二匹。更なる大物目指して移動。

今回最後に訪れたポイントは滝西堰堤上流部。
堰堤から上流1kmほどの区間。
ここの区間は渓相がとても素晴らしく釣れる雰囲気ムンムン。
しかしながらエサ釣りの恰好の場所にもなっているようです。
週末も来ていたのでしょうか、ウキが落ちてました。
ここでの報告は釣果のみにします。
 ニジマス3匹。(15cm 2 30cm 1)
 アメマス1匹。(25cm)
久しぶりに熊のうんこを発見。
熊君は何を食べているのでしょうか、緑色してました。
皆さんも上流部での釣りにはお気をつけを!
以上、釣行終了~

 本日の釣果 ニジマス5匹。アメマス1匹。 合計6匹。(釣行時間8時間)

二つの意味でツレナイ結果になりました。

今回の釣行は非常にキビシー結果なってしまいました。
6匹釣れましたがサイズといい内容といい満足できません。
はっきり言って惨敗です。
『sarasvati』の威力をお見せできず、残念です。
既製の人気ミノーでも釣れない時はあるものですが、納得できません。
週明けの釣行。川の濁り。雨中の集中力欠如などなど・・・
色々、理由はあるのでしょうが言い訳できません。
この悔しさを糧に良い作品を目指して精進します。



DSCN0058.jpg







 同行してくれたkouki君。
 堰堤上流にて橋をバックに記念撮影。
 彼はこの日最大、45cmのニジマスを釣ってくれました。
 チクショー(笑 













   そろそろ渚滑川の魚たちも多くの釣り人たちに嫌気がさしたのか
   スレスレ状態であります。
   私も気分転換と思い、近々近郊の川にでも行こうかと思っています。
   しょこたんにはバレないようにこっそりと・・・
DSCN0051.jpg 
 






 『浮気はダメよ










にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

category: 釣行記

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 4

戦闘準備完了。突入しまーす。  

DSCN0049.jpg
 これから渚滑川へ出発します。
 今度は間違いないようです。
 終始、小雨の中の釣行となりそうですが、それもタマには良いでしょう。
 土、日でかなり叩かれているでしょうが、『sarasvati』の実力の見せ所です。
 いつものように背中にネコを背負って戦って参ります。
 さて、どれだけの魚を招き寄せてくれるでしょうか?



R0010696.jpg
 こちらは我が家に住み着いたクソネコです。
 野良から飼い猫になって二年経つのですが、なつく気配は皆無。
 私が近寄る度に逃げ回っています。
 カメラを構えただけでこちらも臨戦態勢。
 どうやらこのメスネコ、私の後ろに何か見えているようです。
 それでは!

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

category: 釣行記

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

BLUE SKY BLUE  

今朝、目覚め一発で飛び込んできたのが、眩し過ぎる程の空の青。
あぁ・・・今日が釣行日だったら良かったのに・・・
愚かな私を天もあざ笑っているかのような雲ひとつ無い晴天・・・
こうなると気になってしまうのが『本日の渚滑川情報』
(滝上町のホームページからご覧になれます)
今頃、いっぱい釣り人来てるんだろうなと思いながら見てみると
一昨日の雨の影響で鎮橋から下流はまだ濁っているとのこと。
やったー!天に勝ったー!
だって汚れたしょこたんなど見たくはないのですから。
そんなバッカルコーンなしょこたんは必要ないのです。
あー良かった。今日じゃなくて良かったな~
さてさて9日の天気はと・・・。   アメーッ(泣
こうして私の心も一瞬にしてブルーに染まったのです。
まぁ雨の日の釣りも濁りさえなければ悪くはないが、天気がいいに越したことはない。
どうか天気予報ハズレてください。ア マ タ ツ - ッ!

せっかくの天気をムダにすることは無いと考え直し
久しぶりに我が愛車でサイクリングロードを疾走することに。
しかしながら日ごろの運動不足が祟って約10分で挫折。
母なる石狩川を背景に記念撮影。
これにてサイクリング終了~ ヤッホ~ヤッホ~

R0010695.jpg

ここからは得意の余談。
現在、ウィンブルドンテニスが開催中。(今夜決勝)
テニスには詳しくない私ですが、四大大会の準決以上は見ています。
ハイレベルなプレーは競技に関係なく見ていて面白いものです。
そんな中、男子世界ランキング1位のジョコビッチが
ルパン三世に見えて仕方ありません。
ジョコビッチ主演の実写版ルパン三世が見た~いの。
その場合、峰不二子役はセリーナ・ウィリアムズでお願いします。

R0010698.jpg
 『くそっ 一足遅かったか!ルパンめ、まんまと盗みおって!!』
 『いいえ、あの方は何も盗らなかったわ。私のために戦って下さったんです』
 『いや、奴はとんでもないものを盗んでいきました!』

『あなたの心です!』
クラリス伊達公子『はい


にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村



category: 釣り以外

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 2

悲しいお知らせ  

あ~ヤダ。 も~ダメ。
今、私は絶望感でいっぱいです。
これほど悲しい気持ちになったことは過去にありません。
人は何故、このような過ちを犯すのでしょうか?
昨日の夜九時を過ぎた頃のこと・・・
日ハムの連敗脱出に気を良くしながら、『ブログの更新でもしようか』とパソコンをポコポコ。
先ほどまで、やや強めの雨が降り、雨後の土の匂いを感じながら
『これで魚の活性もあがるかな』とウキウキ気分♪
するとメールの着信音。開けるとkouki君からである。
『あー。釣行日が近づいたから、その確認だな』と。
しかし、そこには目を疑うような文字が。
『渚滑川行くの9日ですからね?間違えてないよね?』とな。
おやおや~kouki君、一体どうしちゃったのかな~?
そんな大事なことをまさか私が間違える筈がないじゃないの。
私だってバカじゃないんだから7と9の違いくらい解るよ~
9は7より2つ多いんだよね~
『あ~さては私をドッキリに仕掛けようとしてんだな?年上をからかうんじゃないよ~』と
赤いヘルメットにGジャン姿のkouki君の姿を想像しながら、過去のメールを確認。
するとそこには、おどろおどろしい7月9日の文字が映し出されたのです。
あ~ 私ってバカだったんだ~・・・
私のブログを見て間違いに気づいたkouki君。
どうやら私には君のようなしっかりしたパートナーが必要なようです。
これからもこんな私を見捨てないでください(涙
そんな訳で釣行日が二日延び、余計なガマン汁を流してしまったのであります。
それはそうと殆ど書き終えた記事・・・
書き直すのは面倒くさい。と言うことで昨日は気づかぬ振りしてそのまま更新。
読者の皆様、すみません。ではでは~
待ってろ!しょこたん(渚滑川)

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村





category: 釣り以外

tb: 0   cm: 4

夫人なの?坊やなの?  

Mélodie d'amour chante le cœur d'Emmanuelle♪
Qui bat cœur à corps perdu♪
Mélodie d'amour chante le cœur d'Emmanuelle♪
Qui vit corps à cœur déçu♪

本日は、軽快な音楽からお聴きいただきました。
夜のひと時、如何お過ごしでしょうか?
四十代以上の方ならご存知の筈。
そう映画『エマニエル夫人』の主題歌です。
フランス語で歌われているこの曲、歌詞は全く解りません(笑
この映画ストーリー。
『夫の赴任地バンコックでさまざまな性体験を重ねる
若妻エマニエルの自由奔放な性生活を描く』といったもの。
このエマニエルを演じたのが女優シルビア・クリステルさん。
籐の椅子に腰かけて脚を組んだ夫人の姿が印象的でした。
幼い私を性の目覚めへと誘ってくれた女性の一人でもあります(赤面
そんな彼女は当年59歳。重篤な状況であるらしいのです。
がん闘病中の脳卒中。とても心配なのです。
どうか私たちに『さよならエマニエル夫人』と言わせないでくださいませ。
頑張れシルビア!
『マーちゃん、ごめんね』 『マルシアかっ』
(ツッコミとしては『義丹かっ』が正解です)

さて、今月に入っても作業は順調に進んでます。
今月もワイヤー通しがメイン作業。
釣行を二日後に控え作業は急ピッチ。
釣行日はもちろん、二日くらいは作業ができなくなる軟弱な身体。
その分、今日明日でやっておかねば。
現在の進行状況はご覧の通り
DSCN0048.jpg
では作業に戻ります。

リングリング 電話がリンギントゥナイト♪
ダンスダンス あの娘とダンシントゥナイト♪

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村


category: 作業日誌

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

愉快なロンドン♪楽しいロンドン♪  

R0010672.jpg 本日、朝から朗報あり。メールを知らせる着信音。
 どうせ『私のこと覚えていますか~』云々の素性を明かさぬ迷惑メール
 だろうと思いながらも内容確認。
 さっさと消去してしまえと思いきや、釣り仲間のkouki君からである。
 『45cmのニジマスを釣りました』とのこと。
 でかしたぞ kouki。また私の株を上げてくれたな(涙
 また次もヨロシクね
 今日はいい日になりそうな予感♪
 しかしながらフツーに時は流れ去ったのであります。
 変わった事といえば釣行三日前にして遂にガマン汁が溢れ出しました(照
 
 女子サッカーワールドカップ『なでしこジャパン』の金メダルから早や一年。
 次に期待されるのがロンドンオリンピックでの金メダル。
 その偉業を達成すべく選出された精鋭たち。
 北海道出身の熊谷選手、高瀬選手もそろってメンバー入り。
 二人にはぜひとも多くの時間、フィールドに立っていて貰いたい。
 熊谷君、言動にはくれぐれも気をつけるように!
 それ以上に嬉しかったのが岩淵選手も選ばれたこと。
 小柄であのかわいい笑顔がオジサンたまりません(照
 テレビで見た限りではかなり毒持ってそうでしたけど。
 『なでしこジャパン』を勝利に導くシュートを気合一発きめてくれぇい!
 せいやーっ! 長渕かっ。
 
 余談ですが当選時現役続行を宣言していた谷亮子議員。
 いまでは小沢さんの側近のような存在になっております。
 田村で金。谷で金。そして今は小沢の糞といったところでしょうか。
 とりゃっ! 一本!

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

category: 釣り以外

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 2

本日放送GTOに物申す  

 今朝、何気に新聞の番組欄を見ていると
 UHB(北海道のフジテレビ系列のテレビ局)午後10時『GTO』とな
 おやおやGTOとはあのGTOなのか?
 以前、反町隆史と松島菜々子が競演したGTOか?
 二人が結婚してしまうという私がキーッとなってしまうほどの忌まわしい出来事の
 きっかけを作ったあのGTOなのか?
 しかし、何ゆえに今更GTOとな。
 はて、今回の出演者は・・・
 AKIRA・・・EXILEのAKIRAか?
 私の名を騙る不届き物ではないか!(私の名前もあきらです。ローマ字ではありませんが)
 音楽界に飽き足らずドラマ界にも幅を利かせようという魂胆か・・・
 あー恐ろしや芸能界。
 あー恐ろしやEXILE。
 私の年齢になるとEXILEは踊りの上手な怖い兄ちゃんにしか見えず、
 歌は全く耳に残らないのです。(EXILEファンの皆様、申し訳ございません)
 しかしながらフジテレビも馬鹿なものよ。
 今、オニヅカといえばもちろん鬼束ちひろでしょうがっ!!!
 何故、彼女をつ・か・わ・な・い・ん・で・す・か・っ!!!
 これ以上ベストなキャスティングはないでしょうがっつーのっ!!!
 だって鬼束ですよ。地でいけるでしょうが。ドキュメンタリーですよっ!
 暴力はお手の物(受けるほうですが)
 生徒役のアッコさんに向かって『殺してぇ』って言えば視聴率30%は確実ですよ(笑
 アッコさんが生徒ってのも無理があるけどね。
 まぁ時代背景を近未来にでもしとけば無くは無い。
 GTO=ゴット姉ちゃんも 手に負えない 鬼束で完璧でしょうがっ。
 これぐらいの設定変更は原作者に幾らかお金を積めばOK出るでしょうよ。
 まったく、せっかくのビジネスチャンスを無駄にしてさ。
 でもね、フジテレビさんよ。あんたらホント良かったよねー。
 GTOがグレートティーチャー鬼塚の略でさ。
 だってさ、グレートティーチャーオダギリの略だったら、また一桁だったもんね~~~(笑
 
 あ~いあ~むご~っずちゅわ~いるどこ~の~ふ~は~いひ~しひた~
 せ~か~い~にひ~お~とさは~れ~た~は~あ~は~あ~は~あ~


にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村 

category: 釣り以外

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

ファッションリーダーおすすめ 今年のトレンド  

DSCN0042.jpg 拇指開口部隠蔽工作は無事終了~
 次は更なる難題へ。
 そもそもウエィダーに穴が空いたのもコイツが原因(怒
 靴の中がゆるゆるで擦れてしまったからである。
 しかしま~よくここまでガバチョになったもんですな。
 『主人のナニがもののけなので20年連れ添った私の身体はボロボロざます』的な。
 これは修復不可能と判断。
 古女房に三行半を叩きつけたはいいものの、次の策を練らねば。
 (ふるにょうぼうをふるにゅうぼうと打ち間違って変換したところ振る乳房と変換されました)

DSCN0044.jpg 絶対にお金は使いたくない。
 そこで登場したのが昔慣れ親しんだブーツタイプのウェイダー。
 カリスマ美容師も驚くハサミさばきで大胆にカット。
 即席ウェイダーシューズの出来上がり。
 どうです?この汚れようと丈の長さ。
 ブーツフェチの方にはたまらん画像になってしまいました(笑
 こうして釣具メーカーの謀略から逃れることができたのです。


DSCN0043.jpg 後は履き心地が心配。
 実際に履いてみるとジャストフィット(喜
 靴の中の遊びもなく、歩いても楽ちん。
 それに何といっても飽きのこないシックなデザインが最高ー!!
 靴紐を結ぶ手間が省けて一石二鳥ー!!
 今年の女性用水着はトロピカル・マリンがトレンドとのこと。
 ならば男はダークグリーンでクールに決めてみては?
 男のオシャレは足元からですよ(笑
 あ~早く釣りに行きたいっ。


にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
 
 

category: 道具

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

穴があったら入れてみたい  

DSCN0041.jpg 7月突入。今日も暑い。
 当然、作業ははかどらず。
 と、言うわけで来る7月7日、4回目の釣行に向けてウェイダーの補修。
 右足親指に空いた穴を塞ぐべく、腐って使えなくなったウェイダーから
 一部を拝借し、上から接着。はたしてうまくいくだろうか。
 村田基氏曰く『ウェイダーは消耗品ですから、使用頻度にもよりますが
 2年くらいで履き替えたほうが良いでしょう』
 村田さん・・・残念だよ。大概の人はね穴が開いたら補修して
 足が臭くなるのを我慢して何年も履いてんだよ。
 そりゃ、あんたはいいさ。金持ってんだろうし。暇があったら海外、海外って。
 あんたと沢尻の旦那くらいだよ。そんなに海外行くのは・・・
 でもね・・・あんたの出てる番組、面白いよ。
 えっと、そうそう『魚種格闘技戦』だったっけ。面白すぎるよ。
 関西弁ばっかのバス釣りなんかより百倍面白いよ。
 これからも面白い番組作り続けてくれよな。
 これからもずっとあんたを応援してるよ(涙

 ※『魚種格闘技戦』はBS釣りビジョンで好評放送中!
 バス釣りは基本好きではありませんがmegacomplexだけは見てます(笑

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
 

category: 道具

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。